プロフィール

Innocent blue

Author:Innocent blue
PHANTASY STAR ONLINE2のプレイ記とかを書いていきたいと思います。
Ship3ソーンにて活動中です。
キャラ名「しろたま」

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者さまの数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

しろたま活動記
ネトゲ、PSO2のブログになります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラフトとメンテに思うこと
どもです~。
昨日は武器・防具、そしてテクニックのカスタマイズを行える「クラフト」の実装でしたね!
自分はメメタ不足(モニカさんを恨む)によりまだ手をつけていません。

・・が、フレさんからのクラフト実例の報告を受けたので例までにあげておきます。
武器は☆1のソード「ギガッシュ」
必要値とクラフト実施回数は聞き忘れてしまいました。
能力は「パワー3」の1スロで打撃力が1017にまで跳ね上がったそうです。
ギガッシュを+10にしても元は180までしか打撃力が出ません。
なんせ☆1ですからね。
それが1000超えって・・いいの?w


別なフレさんも☆6のカタナ「ヴィタエスレイン」を打撃820までクラフトしていました。
ラムダコンゴウギンに肉薄する打撃力ですね。
その後能力付けたって言ってたので、今はもっと大きい数値になっている模様。


これは・・それまで(攻撃力の面で)最強とされた武器の価値が一気に下がってしまうのでは?


だって手軽に高火力が手に入ってしまったら、レア掘りの楽しみが無くなってしまうじゃないですか。
見た目の良い武器だけが生き残るような。
現に今まで即捨てだった「ラムダラディエグル」が軒並み3万メメタで取り引きされていたりします。



喜んでいいのかなぁ。この「クラフト」の実装。





・・と思ったら早合点でした。

技量が乗らない影響?ダメージ数が上下する(一定でない)など、武器としてのデメリットが出ているようです。
自分はこの「クラフト」という存在に触れるのは当分先の事になりそうです。

でも良かった。
カンペキに強い武器がクラフトで作れてしまったら、武器の価値というかバランスが崩れてしまいますから。
Fo・サテライトライザー
Te・セイレーングラスハンマー
Gu・パオホウオウ
Br・スサノグレン
上記が自分の愛用武器です。
スサノ以外は手軽に買えるモノですが、SH帯でも使える戦闘力だと思いますし取り急ぎ変更する必要もないのかなと。






今回のアップデートで、自分がクラフト以上に気になっているのがブレイバーの3つの調整。
・カタナのステップ、ステップアタックのモーション速度の調整
・カタナのフォトンアーツ「アサギリレンダン」について、ステップでキャンセルできるタイミングの調整
・カタナの通常攻撃によるPP回復量を上方修正

弓を完全に無視した感は否めないですが、SHでカタナを使い始めたばかりの自分には嬉しい調整となります。
アサギリは使用頻度が低いのであまり・・ですがPP回復がどれぐらい違うものなのか、早く実感してみたいです。



というのも、昨日は緊急メンテによりクエストに行っていないのです。
すぐに不具合に気付いてメンテを行う姿勢はすごくやる気を感じるのですが、なにも予告緊急クエと時間を被せなくても。
さらにキツイこと言うと「事前テストを行っていれば防げた不具合」ですよね。
HDDバースト以降、チェック体制を強化したというのは本当でしょうか。少し不安感が募りますよ。

メンテに関しても「メンテナンスを行うため、22時までのログアウトをお願いします」みたいな案内が欲しかったな。
緊急のアナウンスも同時に流れていた為、自分のように「あれ??プレイに支障の出ないメンテなのかな?」と思ってしまったプレイヤーも居ると思うんです。
突然タイトル画面に戻されたら「えーー」って思います。
別に補填アイテムが欲しいわけではありません。


なんだかんだ言いましたが、PSO2が好きなので今日も帰ったらログインしようと思います。
まだ行けていない混沌クエも気になりますし。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://shirotama21.blog.fc2.com/tb.php/17-da170558
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。